アコム 年齢

 

 

好感度トップのアコム

 

 

 

≪実質年率3.0%〜18.0%≫ ネットでお申し込みOK!

30日間無利息 アコムの審査

 

 

審査

金利

収入証明

融資額

最短30分

3.0%〜18%

借入れの総額により提出する場合があります

1万〜800万円

即日OK!

14時までに必要書類の提出で最短1時間で即日融資

 

年齢は特に重要視される属性です!

 

アコムでの成約ユーザの性別と年齢別のデータ

 

 

【男性】
20〜34歳 … 約110%
35〜49歳 … 約75%
50歳以上 … 約65%

 

 

【女性】
20〜34歳 … 100%
35〜49歳 … 約80%
50歳以上 … 約75%

 

 

 

./deta1.html

 

 

アコムは利用して欲しい年代を
『20〜30代の独身者』としています。

 

 

この年代は可処分所得(収入から税金や社会保障費などを引いた所得金額)が多いと設定しているのですよ
つまり自由に使えるお金がたくさんあるということですね。

 

といっても若すぎるのも不利です。
収入が少ないとみられていますから。

 

一般的に独身者であれば、自由に使えるお金は多いと考えられ
既婚者だと家族を養わなければならないので
自由になるお金は少ないと考えられます。(ごもっとも!)

 

社会的な信用は既婚者の方が高いのですが、アコムはそうは考えていません。

 

同じ年齢の申込み者で「独身者」と比べると「既婚者&子持ち」は属性ポイントはマイナス要素が大きくなります。
子供にお金がかかりますからね。

 

さらに、年齢が上がれば上がるほどアコムの審査は狭き門になります。
「可処分所得」が少ないとみられることもそうですが、
それよりも「ストックがない」ことを問題とします。

 


ストック=貯金 という意味です。

 

 

アコムは年齢が上がればあがるほど「いい歳をして貯金ないの?」と思うわけです。

 

申込み者からすれば「だから、しようがなし借りるんだよ〜」と言いたくなりますが
アコムとしてみれば、特に結婚してる40歳代以降は
住宅ローンも抱えている申込み者も多いので与信設定額が慎重になるというわけです。

 

与信とは融資できるお金の限度額のことです。

 

反対に、40歳代の独身の申込み者にはやっぱり「なんで貯金しない?」
という疑問があるため、属性としてはマイナスポイントになるということになります。

 

 

ちょっと審査が不安でも20歳代〜30歳代で独身者は属性ポイントが高いですのでアコムの審査にお進み下さい

 

30日間金利0(ゼロ)円サービス!

 

≪実質年率3.0%〜18.0%≫ ネットでお申し込みOK!

審査が不安なら匿名審査で
確かめてからでも遅くない!
うっとおしいダイレクトメールの不安なし
アコムの審査が不安
アコム審査が不安なら事前に匿名審査!